日本―中国 第2クオーター、先制点を決め喜ぶ永井友(中央)ら=大井ホッケー競技場

 日本―マレーシア 第1クオーター、パスを出す村田(左)=大井ホッケー競技場

 ホッケーの東京五輪テスト大会第2日は18日、大井ホッケー競技場で1次リーグが行われ、女子で世界ランキング14位の日本は同11位の中国を2―1で下して1勝1敗とした。男子で世界16位の日本も同12位のマレーシアに3―1で勝ち、1勝1敗となった。

 女子の日本は1―1で迎えた第4クオーターに永井友(ソニー)の2点目となるゴールで勝ち越した。男子は1―1の第4クオーターに村田(小矢部REDOX)、渡辺(福井ク)が立て続けに得点した。

 男女とも4チーム総当たりの1次リーグ後、21日に順位決定戦が行われる。19日は試合がない。