大阪税関は19日、2019年上半期(1~6月)の全国のタピオカ輸入量が前年同期に比べ約4・3倍となる4471トンで過去最高になったと発表した。