徳島県警捜査1課と徳島板野署は21日、強制わいせつ未遂と住居侵入の疑いで、上板町引野の会社員(23)を逮捕した。

 逮捕容疑は、7月16日午後9時半ごろ、板野郡の50代女性宅に侵入し、1階の居間で寝ていた女性の上半身を手で触り、逃走したとしている。

 署によると、女性は1人暮らし。2人に面識はなく、気付いた女性が大声を上げたため逃走した。聞き込みなどで会社員を割り出した。調べに「欲求を抑えられなかった」と容疑を認めている。