井岡一翔 (C)ORICON NewS inc.

 ボクシングWBO世界スーパーフライ級王者の井岡一翔選手(30)が21日、自身のインスタグラムを更新し、第1子誕生を報告。「産まれてきてくれて本当にありがとう」と思いをつづった。

【写真】生まれた我が子を抱き、キスをする井岡一翔

 井岡はベビーを抱く写真を添え「遂にこの時がきました。第一子が誕生しました!」と報告。「24時間の立ち会いのもと、妻と子供が力を合わせて、母子ともに無事に出産を終えることが出来ました。妻と子供に尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです」と胸中を明かした。

 「これからは、僕が一家の大黒柱として、男しての役割を果たしていきたいと強く思います!」と決意を新たにし「人生の中で大きな1日になりました。『最初に言うけどお前すげーな この世に生まれた1人のplayer 失敗して来いそっから全裸 人生ギャグだぞぶっ飛ぶくれーな』。産まれてきてくれて本当にありがとう」と結んだ。

 井岡選手は歌手の谷村奈南と2017年5月に結婚したが、昨年11月に離婚。今年6月に一般女性との結婚と第1子妊娠を発表。「今後は妻と力合わせて歩んでいきますので皆様にはご指導とご鞭撻のほどよろしくお願いいたします」と決意を語っていた。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。