【独占カット】『FLASHスペシャル2019盛夏号』に登場する日向坂46・河田陽菜(C)前康輔 光文社

 人気アイドルグループ・日向坂46の河田陽菜(18)が、23日発売の『FLASHスペシャル2019盛夏号』(光文社)に登場。2ndシングル「ドレミソラシド」で初のフロントメンバー入を果たした注目美少女が、フレッシュな輝きを放った。

【全身ショット】制服姿で可憐な笑顔の日向坂46・河田陽菜

 同曲は初週44.9万枚を売り上げ、7/29付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得。3月発売のデビュー曲「キュン」から“2作連続の初週40万枚超え”は、KAT-TUN、King & Princeに次いで史上3組目となった。

 そんな勢いに乗るグループで注目を集める河田。今回は10ページという大ボリュームのグラビアで、普段グループでいるときは控えめな彼女が、ひとりで空高く羽ばたこうとする姿がコンセプト。爽やかな制服姿やリラックスした雰囲気のTシャツ&ショーパン姿、お団子ヘアがキュートなスカート姿など、さまざまなスタイルでキュートな表情を披露した。

 インタビューでは、7月の誕生日で18歳になった心境や当日の過ごし方、母親からのプレゼントなどのエピソードを紹介。メンバーとの交流やプライベートでの意外(?)な姿など、マイペースぶりと優しい人柄がひしひしと伝わってくる内容になっている。

 同号にはそのほか、乃木坂46の桜井玲香、筒井あやめ、欅坂46の武元唯衣&山崎天、新谷真由、古田愛理、坂口風詩、AKB48の歌田初夏、矢作萌夏、声優の楠木ともり、≠MEなどが登場。表紙を飾ったのは欅坂46の小林由依と森田ひかる。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。