写真を拡大  Foorin(Photo by Taro Mizutani )

 徳島県出身のシンガー・ソングライター米津玄師さんが作詞・作曲・プロデュースした「パプリカ」を歌い、子どもたちの間で爆発的人気を誇る5人組ユニット「Foorin」が、8月30日放送のテレビ朝日「ミュージックステーション」に2度目の出演を果たすことが決まった。

 Foorinは現役小学生・中学生5人のユニットで、2018年8月15日に「パプリカ」でデビューを果たした。プロジェクトが2年目に突入する中、「パプリカ」のミュージックビデオのユーチューブでの再生回数が1億回を超えるなど、広がり続ける影響は社会現象となっている。

 6月14日以来の出演となる今回も、披露するのはもちろん「パプリカ」。初登場時の赤をメインとした衣装から、現在はパプリカの黄色をメインカラーとした衣装にチェンジしており、前回を上回る元気いっぱいのパフォーマンスでテレビの前の子どもたちと一緒に盛り上がる。

■番組概要
 ≪ミュージックステーション≫
 MC:タモリ/並木万里菜(テレビ朝日アナウンサー)
 放送日時:毎週金曜 よる8時~
 8月30日(金)【出演予定アーティスト】*50音順   
 King & Prince
 Foorin
 真心ブラザーズ
 miwa
 矢沢永吉
 ラストアイドル

■プロフィール
 パプリカプロジェクトのために行われたオーディションで選ばれた小学生ユニット。メンバーは、メインボーカル「ひゅうが(中1)」「もえの(小6)」、コーラス&ダンス「たける(中1)」「りりこ(小4)」「ちせ(小3)」による男女5人。ユニット名は、「パプリカ」を歌い踊る5人の姿を、米津玄師が「風鈴」に例えて命名した。

OFFICIAL HP :Foorin.jp