NPO法人フードバンクとくしま(徳島市)は、吉野川市鴨島町鴨島の無職秋山達さん(91)から寄付を受けた1千万円で、子ども食堂などの運営に助成する基金を設立した。第1回の助成先を9月末まで募る。

 基金の名称は「秋山達こども未来基金」。子ども食堂や子どもの居場所を兼ねた地域交流拠点、フードバンク事業を運営中か、始めようとする団体・個人に、10万円を上限に助成する。

 県内で活動し、事業費が年300万円以下か寄付がないと運営が困難なことが条件。助成対象の経費はスタッフや参加者の傷害保険料、会場費、食材購入費などの制限がある。

 運営委員会で審査し、10月末に助成先を決定する。問い合わせはフードバンクとくしま<電088(679)1919>。