第1子となる男児が誕生したおぎやはぎ・矢作兼 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼(47)に第1子となる男児が誕生したことが、24日深夜放送のテレビ東京系『ゴッドタン』(毎週土曜 深1:45)で発表された。

【動画】矢作の父への思いを熱唱したAMEMIYA

 この日の企画は、お笑い芸人AMEMIYAが、芸人たちのカミングアウトしたいことを熱唱する「○○はじめました選手権」。空気階段、鬼越トマホーク、ジャングルポケットのおたけなどの曲を歌い上げると、最後に矢作の曲「父親の準備はじめました」を歌い始めた。

 自身に父親がいなかった思い出や、「奥さんのお腹が動くのがホントはちょっと怖いけど」「珍しく小木が最高の笑顔で『おめでとう』」「大谷翔平 松山英樹 錦織圭 あんなふうに立派になって欲しいけれど 結局は 健康にドロボーにならなきゃいい」「お前がやりたいことは俺は何でもやらせてあげたい」など矢作の心境を込めた歌詞に、スタジオは感動に包まれた。

 収録時はまだ誕生していなかったが、テロップで「8月18日 元気な男のが誕生」と報告。矢作は2016年12月に一般女性と結婚し「ずっとお互いを褒め続け穏やかな家庭を築いていきたいと思いますので、温かい目で適当に見守って下さい」とコメントを発表した。

 相方の小木博明(48)は、06年に歌手の森山良子の娘と結婚。09年に第1子となる女児が誕生している。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。