改組新第6回日展で、阿南市出身の書家角元正燦さん(72)=東京都練馬区在住=が、書部門の審査員に選ばれた。審査員を務めるのは2013年以来6年ぶり4回目。

徳島新聞IDへの会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞ID(会員登録=無料)が必要です。