徳島板野署は27日、銃刀法違反の疑いで、徳島市の飲食店経営の男(52)を逮捕した。

 逮捕容疑は、27日午前8時10分ごろ、北島町の町道に止めた軽乗用車内で、正当な理由がないにもかかわらず牛刀1本(刃渡り約27㌢)を携帯したとしている。

 署によると、現場は男の店に勤める20代女性の自宅付近。以前から雇用関係を巡るトラブルがあり、この日も男が女性の元を訪ねて口論していた。車内に刃物があるのを女性が見つけ、110番した。男は調べに対し「仕事に使うためで脅すためではない」と容疑を否認している。