フリーマーケットで古着やおもちゃを手に取る買い物客=阿南市の地域交流施設Replay

 テレワークを推進する阿南市のNPO法人エランヴィタルが、富岡商店街(富岡町)にある地域交流施設「Replay(リプレイ)」でフリーマーケットを開き、買い物客でにぎわった。

 エランヴィタルを介して在宅勤務する市内の女性13人が古着やおもちゃ、雑貨などを出品し、親子で接客した。長女の洋服などを購入した同市見能林町東浦の会社員三原梨央さん(29)は「安くていいものが見つかった」と喜んでいた。

 商店街の活性化や子どもの職業体験を目的に企画。エランヴィタルの伊勢由花代表(42)は「業務以外でも地域に貢献していきたい」と話した。