徳島市役所

 徳島市は来年4月から、スマートフォンを使って市民税などをクレジットカードで納付できるサービスを始める。24時間どこでも手続き可能で、納税者の利便性向上を図る。県内自治体の導入は石井町に続いて2例目。

 対象は個人市民税、固定資産税、介護保険料、国民健康保険料など6種類。NTTデータ(東京)の専用アプリ「モバイルレジ」をスマホにダウンロードし、納付書に記載されたバーコードをカメラで撮影し読み取れば、カード決済できる。手数料が必要。

 利用上限額は30万円。カード決済のほか、インターネットバンキングによる銀行口座払い(手数料無料)も選べる。

 市は市議会9月定例会に提出する本年度一般会計補正予算案に、導入に向けた通信試験費用136万円を計上する。