抹茶を味わう来館者=徳島城博物館

 裏千家淡交会徳島支部は、徳島市の徳島城博物館で観月茶会を開き、約350人が秋の風情を楽しんだ。

 ススキや月見団子などが飾られた会場で、支部員32人がお点前を披露。菊の模様が入った和菓子と抹茶を来場者に振る舞った。

 初めて茶会に参加した同市南田宮1、掛谷貴代さん(54)は「季節を感じられる場で、お茶とお菓子を堪能できた」と話した。