[磯]<由岐>12日、水温27・2度。北寄りの風が強かったが波はなかった。大バエで40センチのイシガキダイ1匹。ムギバエでは23~28センチのグレ9匹と30~35センチのアイゴ、40センチ前後のハマチを各4匹、40、45センチのチヌ2匹、38センチのカンパチ1匹。平バエで25センチ前後のグレ5匹と30、35センチのアイゴ2匹、46センチのチヌ1匹。

 [波止]<長原漁港>12日、徳島市の人が12時から6時間、沖アミを餌にフカセ仕掛けで52センチのチヌと35センチのセイゴを各1匹。

 <津田沖ノ一文字>12日、コーナー周辺で徳島市の人が40~50センチのチヌ5匹と50センチのマダイ、60センチのハマチを各1匹。

 [投げ釣り]<大浜海岸>12日、6時から5時間、イシゴカイを餌に12~16センチのキス163匹。

 [友釣り]<勝浦川>12日、平水で濁りもなかった。8時から7時間、今山周辺で20~24センチのアユ12匹。

 <海部川>12日、水位は平水より20センチ高かったが濁りはなかった。8時から8時間、支流の相川谷で18~24センチのアユ18匹。

 [船釣り]<伊島沖>12日、メタルジグと釣った魚を餌に95センチのスギと88センチのサワラを各1匹、65~70センチのメジロ7匹、45~57センチのカンパチ4匹、45~50センチのマハタ3匹。11日は80センチのサワラ1匹と65~75センチのメジロ4匹、40~63センチのカンパチ14匹。

 <高知・室戸沖>11日、波風ともに穏やかでゆっくりとした上り潮。仕立船で2人が日暮れ前から4時間で30~42センチのイサギ110匹と40センチ前後のグレ5匹、50センチ前後のサバ10匹。

 [イカダ]<ウチノ海>12日、カカリ釣りでチヌは沖アミを餌に22~38センチを4匹。小鳴門海峡のカセではネリ餌とサナギを餌に26・3~42・3センチを8匹。別の人は沖アミとサナギを餌に27・5~38センチを4匹と45センチのマダイ1匹。別のカセではサナギを餌に27~33センチを5匹。(県釣連盟報道部)