小泉進次郎環境相は13日、報道各社のインタビューで、東京電力福島第1原発の処理水を海洋放出するしかないと前任者が発言したことに関し「世の中に一石を投じる必要性は分かるが、簡単に石は投げられない」と苦言を呈した。