往年のヒット曲が披露された「昭和の歌コンサート」=阿南市文化会館夢ホール

 北海道生まれの音楽グループによる「昭和の歌コンサート」(徳島新聞社など主催)が13日、阿南市文化会館夢ホールであり、約230人が往年のヒット曲を楽しんだ。

 全国各地でコンサートを開く音楽グループ「北海道歌旅座」のボーカル・吉田淳子さんら5人が曲を披露した。1970年代のフォークソングを中心に中島みゆきの「時代」や紙ふうせんの「冬が来る前に」、北山修の「あの素晴しい愛をもう一度」など26曲を熱唱し、来場者は名曲に聴き入っていた。

 勝瀬鷹鵄さん(75)=小松島市横須町=は「どの曲も声に迫力があって良かった。また機会があれば聴きに行きたい」と話した。

 コンサートは15日にも阿波市市場町の交流防災拠点施設アエルワである。