「ジョージア国旗」のマフィン

クレエールが提供するオムビーライス

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会を応援しようと、徳島市のNPO法人「Creer(クレエール)」が県労働福祉会館(昭和町3)で28日に開く子ども食堂で、W杯にちなんだメニューを提供する。競技の魅力に触れてもらうため、ラグビー教室も開催する。

 ラグビーボールの縫い目をケチャップで描いたオムライス「オムビーライス」と、鳴門市でW杯の事前キャンプをしているジョージアの国旗をかたどった菓子を載せたマフィンを用意する。

 教室では、県ラグビー協会指導員らとパスやトライを体験する。

 教室は午前10時~11時半、食事は教室の後に提供し、午後2時まで。高校生以下無料(大人千円)。50食提供する。

  W杯メニューは20日まで、クレエールが県労働福祉会館で営むレストランで提供している。要予約。問い合わせはクレエール<電088(654)5205>。