[波止]<今切川>14日、加賀須野橋下流右岸で6時から4時間、43、49センチのチヌ2匹。

 <吉野川>14日、15時から3時間、四国三郎橋下流右岸で38~46センチのチヌ3匹。

 <小松島沖ノ一文字>14日、白灯付近で沖アミを餌に22~23センチのグレ20匹。赤灯付近で35センチのチヌ3匹。

 [磯]<福村>うねりがあり渡礁できるハエは少なかった。水温25・1度。大バエは33センチのチヌ1匹と24~27センチのアジ13匹、23~28センチのマダイ4匹、30センチまでのアイゴ12匹。ツナカケは30センチまでのアイゴと25センチまでのマダイを各4匹。ワレは30センチまでのアイゴ7匹と23、28センチのチヌ、21、26センチのグレを各2匹、21~23センチのマダイ4匹。スベリは型が未確認だがアイゴ、マダイを各10匹。

 <愛媛・日振島>14日、波はなく水温24度。鳴門市の人が19番で35センチのイシガキダイ1匹。

 [イカダ]<由岐>14日、うねりがあり、水温26・8度。沖アミを餌に38~41センチのサバ3匹と40センチのカンパチ1匹、23~29センチのマダイ7匹。

 [船釣り]<伊島沖>14日、乗合船でジギングとアジを餌に泳がせ釣りで59センチのヒラマサ2匹と50センチまでのカンパチ35匹、型は未確認だがサワラ、マハタ、メジロ、ガガネも釣れていた。別の船は41~51センチのカンパチ17匹と38~45センチのハマチ37匹、60センチのメジロ1匹。(県釣連盟報道部)