定額制ゲーム配信サービス「アップルアーケード」のゲーム=19日、ニューヨーク(共同)

 【ニューヨーク共同】米アップルは19日(日本時間20日)、定額制ゲーム配信サービス「アップルアーケード」を始めた。月額600円。100を超える新作ゲームをスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」などで楽しめる。

 日本を含む150以上の国や地域で提供。ゲーム市場を巡り、米グーグルも11月に北米や欧州でゲーム配信サービスを始める計画で、ゲーム専用機を手掛けるソニー、任天堂、米マイクロソフト(MS)にとって脅威になる可能性もある。

 アップルアーケードは、一つの契約で家族が最大6人まで利用できる。インターネットに接続していなくても遊べる。