ニュージーランド戦に向け調整する南アフリカ代表=日産スタジアム

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)で世界一2度の南アフリカが20日、1次リーグB組初戦のニュージーランド戦を翌日に控え、試合会場の日産スタジアムで最終調整を行った。史上初の3連覇を狙うニュージーランドと優勝候補同士が激突するが、一部の選手は歌いながらピッチに姿を見せるなどリラックスしたムードが漂った。

 選手は芝の感触を確かめるように、ゆっくりと駆けながらパス回しを行った。南アフリカはW杯前の最後の実戦となった6日の日本とのテストマッチに41―7で快勝。その試合と同じ先発メンバー15人を並べた。

 ニュージーランドは午後、東京都内で練習する。