ホノルルフェスティバルでフラダンスを披露するゆずがっぱ=ハワイ・ホノルル(黄金の村提供)

 木頭ゆず加工品の製造・販売を手掛ける黄金の村(那賀町木頭南宇)のゆるキャラ「ゆずがっぱ」が10~12日の3日間、米ハワイ最大の日本文化交流イベント「ホノルル フェスティバル」にゲスト出演し、町特産の木頭ゆずをPRした。

 昨年の「ゆるキャラグランプリ」で、県内では過去最高位の総合11位に選ばれたゆずがっぱは、同1位の「しんじょう君」(高知県須崎市)らと共に登場。ワイキキのメーン通り1・3キロをオープンカーでパレードしたり、特設ステージでフラダンスを披露したりした。

 那賀町木頭地区の自然や木頭ゆずを紹介するブースでは、観光客と一緒に記念撮影するなどして、大忙しだった。

 黄金の村の担当者は「今後もゆずがっぱと一緒に国内外で、木頭ゆずの魅力をPRしたい」と話した。