【北京共同】北朝鮮外務省の金明吉前駐ベトナム大使は20日の談話で、トランプ米大統領が対北朝鮮強硬派のボルトン氏を大統領補佐官から解任したことを評価、非核化交渉で米側が段階的な取り組みを受け入れることに期待を表明した。