阿波銀行は、国連が提唱する持続可能な開発目標「SDGs(エスディージーズ)」の達成に取り組む企業を対象に、手数料の優遇などを行う「あわぎんSDGs私募債」の取り扱いを10月1日から始める。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。