ランニングを楽しむ参加者=北島町太郎八須のサンフラワードーム北島

 全国の被災地を支援する「チャリティーファンラン」(北島ライオンズクラブ主催)が21日、北島町太郎八須のサンフラワードーム北島周辺であり、町内外の335人がランニングを楽しんだ。

 参加者はドーム周辺に設定した約1・5キロの周回コースを自由にランニング。アニメキャラクターの衣装を着たり、自身の記録更新に挑戦したりしながら汗を流した。

 ライオンに仮装して走った板東敏夫さん(67)=板野町川端=は「順位や記録を気にせずに走って楽しかった。やみつきになりそう」と笑顔だった。

 寄付金33万250円が集まり、クラブがライオンズクラブ国際協会を通じて被災地に送る。