ドラマ『おいしい給食』10月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほかで順次放送スタート(C)2019「おいしい給食」製作委員会

 俳優の市原隼人が主演するオリジナルドラマ『おいしい給食』(全10話、10月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほかで順次放送)の最新ポスタービジュアルと予告編が解禁された。

【動画】『おいしい給食』予告(激闘バトル篇+ボラギノール篇)

 同ドラマは、1980年代のある中学校を舞台に、給食マニアの教師・甘利田幸男(市原)と、給食マニアの生徒・神野ゴウ(佐藤大志)による、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く学園グルメコメディー。

 先割れスプーンを高々と掲げる甘利田の姿から給食愛があふれ出るポスタービジュアルには、副担任の御園ひとみ(武田玲奈)や、甘利田が担当する1年1組の生徒たちの姿、そして、“「給食」それは 人生初めての「会食」――。”というコピーも。

 予告編は、市原演じる甘利田の給食愛が炸裂。給食をおいしそうに食べて、食べて、食べまくる甘利田の「ファンタ―スティック!!」という脳内の声が漏れ出るほど。そんな給食を愛してやまない甘利田に闘いを挑む生徒・神野は甘利田を見てニヤリとほくそ笑む。

 神野は、そのままの給食をおいしく食べることに意義を見出している甘利田とは違い、給食をアレンジしてよりおいしく食べようとするタイプ。牛乳をシェイカーで振ったり、タルタルソースをトッピングしたりする神野の行動に「そんなのうまいに決まってるだろうー」と、甘利田は興奮のあまりメガネも吹っ飛ばすほどの衝撃を受けまくる。

 給食のために学校に来ているといっても過言ではない甘利田と彼を取り巻く子どもたち、大人たちのさまざまな人生模様が描かれる中で巻き起こるグルメバトル(!?)。異色の学園ドラマへの期待感が高まる映像となっている。

■放送局情報
テレビ神奈川:10月16日スタート、毎週水曜 後9:00
北海道放送:10月14日スタート、毎週月曜 深0:56
北陸朝日放送:10月19日スタート、毎週土曜 深1:10
TOKYO MX:10月14日スタート、毎週月曜 後8:00
群馬テレビ:10月13日スタート、毎週日曜 後9:00
とちテレ:10月16日スタート、毎週水曜 後7:30
テレビ埼玉:10月18日スタート、毎週金曜 後11:30
チバテレ:10月17日スタート、毎週木曜 深0:00
KBS京都:10月19日スタート、毎週土曜 後10:30
サンテレビ:10月19日スタート、毎週土曜 後10:30
KBC九州朝日放送:10月16日スタート、毎週水曜 深2:50
KKB鹿児島放送: 10月31日スタート、毎週木曜 深0:50
琉球朝日放送:10月25日スタート、毎週金曜 深2:30
BS12トゥエルビ:10月20日スタート、毎週日曜 後7:00
仙台放送:11月9日スタート、毎週土曜 深2:25
メ~テレ:10月16日スタート、毎週水曜 深2:28
※放送日時は変更の可能性あり。最新の放送情報は公式HPでご確認ください。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。