徳島地裁

 2016年8月に徳島市内の県道交差点でスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」をしながら車を運転していた40代男性にはねられ、腰などに大けがを負った徳島市の60代女性が、男性に治療費の残額や慰謝料など約2038万円の支払いを求める訴えを徳島地裁に起こした。提訴は12日付。

 訴状によると、女性は腰痛などの後遺症を抱え、リハビリが必要な状態だったにもかかわらず、男性は17年12月に治療費の支払い拒否を一方的に通知。女性の主治医がリハビリ継続の必要性を説明したものの、18年2月以降に治療費は支払われていない。女性は「事故によって生じた損害を賠償すべき責任を負っている」などと主張している。

 男性の代理人弁護士は「コメントすることはない」と話している。

 事故は16年8月23日夜に発生。男性の運転する軽ワゴン車に女性ら2人がはねられ、女性と一緒に歩いていた70代女性が死亡した。

 男性は自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)の罪に問われ、16年10月に地裁で禁錮1年2月の実刑判決を受けた。