10月の消費税増税を前に、JR四国が定期券と乗車券の早めの購入を呼び掛けている。9月中は、10月以降に利用する券も税率8%で購入できる。

 定期券は新規、継続とも有効期間の開始日の14日前から買える。乗車券や特急券、指定席券は利用日の1カ月前から販売している。