1等と前後賞合わせて5億円が当たるハロウィンジャンボ宝くじなどをPRする「幸運の女神」の早川愛さん(27)=大分県=が1日、徳島新聞社を訪れた。

 当せん本数は1等3億円が8本、前後賞1億円が16本など。1等2千万円が16本の「ミニ」も同時販売している。県内93カ所の売り場とインターネットで18日まで購入できる。抽せんは30日。

 10万円以上の本数は両くじ合わせて昨年の約1・8倍とあって、早川さんは「チャンスが広がっています。徳島県の皆さまに幸運が訪れますように」と購入を呼び掛けた。