写真を拡大 「そばごめ汁」中(スダチ、ネギ、天かすトッピング、左)と「カレーそばごめ汁」中(チーズトッピング、右)

 ソバの実を使った徳島の郷土料理そば米汁はおいしくて体に良いのに、なぜ専門店がないのかー。そんな疑問を長年抱いていた髙田泰弘さん(39)=大阪府出身、レストラン経営=が9月、「世界初ではないか」という専門店を徳島市の中洲総合水産市場に開いた。

写真を拡大 セルフ方式で、サイドメニュー選択→メイン料理注文→トッピング→会計の流れとなる

 「そばごめ汁」(中390円)のだしは、かつお節をベースに複数の素材を組み合わせて取っており、朝食や二日酔いの時でも食べられる優しい味わい。基本の具材はソバと組み合わせると美容効果が高まるというダイコンのほか、シメジ、エノキとシンプルだ。

写真を拡大 そば米汁のほか、丼物やカレーも選べる

 セルフ方式を採用しており、メインの料理を選んだ後は無料のスダチ、ネギ、天かすのほか、鶏肉やちくわ、油揚げなどの伝統的具材6種類を盛り合わせた「徳島MIX」(90円)や山芋(80円)といった有料のトッピングをのせて自分好みにアレンジできる。

写真を拡大 広々とした店内

 店の一押しは「そばごめ汁」にチキンカレーをかけた「カレーそばごめ汁」(中460円)とチーズ(100円)の組み合わせ。こくのあるカレーと濃厚なチーズ、和風だしが意外な好相性で、後を引くおいしさだ。

写真を拡大 立ち食い用のカウンターもある

 季節の野菜をはじめとした多彩な天ぷら(50円から)やサラダ(150円)など、サイドメニューも自由に組み合わせて楽しめる。=価格は税抜き

写真を拡大 そば米をあしらった看板が目印

■そばごめ屋
 住所=徳島市幸町3―83
 営業時間=7~19時半(ラストオーダー)
 定休日=なし
 駐車場=あり
 問い合わせ=TEL088(678)7655