幅広いジャンルの名曲を演奏する川井さん=阿南市の市文化会館夢ホール

 阿南市文化会館(富岡町)の開館20周年を記念した「川井郁子ヴァイオリンコンサート」(徳島新聞社など主催)が6日、会館夢ホールであり、情感豊かな調べに約560人が聴き入った。

 名器・ストラディヴァリウスを手にした川井さんは、ピアノやチェロとともにクラシックやタンゴ、ポップスなど幅広いジャンルの19曲を伸びやかに演奏。八代亜紀の「雨の慕情」や自ら作曲した「ブルー・ティアーズ」なども披露し、会場から大きな拍手が送られた。

 サイン会の列に並んでいた阿南市那賀川町上福井の無職山下豊美さん(68)は「阿南で川井さんの演奏が聴けて幸せ。優雅で心に染みる公演でした」と満足そうに話した。