NMB48が太田夢莉の卒業シングル「初恋至上主義」MV公開

 アイドルグループ・NMB48の22枚目シングル「初恋至上主義」(11月6日発売)および、劇場盤収録曲の太田夢莉初ソロ曲「Acting tough」のミュージックビデオ(MV)が9日、公開された。

【動画】太田夢莉がひたすらに美しいMV2作同時公開

 11月25日に兵庫・神戸ワールド記念ホールで卒業公演を行う太田の“最初で最後”のセンター曲となる表題曲「初恋至上主義」の振付はCRE8BOYが担当。ラストシーンはグループからの旅立ちを思わせ、渋谷凪咲の涙と、一人で前を向いて歩いていく太田の背中が印象的な映像となっている。

 あわせて太田のソロ曲「Acting tough」のMVも公開となり、こちらは表題曲から続くストーリー仕立て。「Acting tough」=“強がり”のタイトルどおり、大人になるための一歩を踏み出そうとする太田の心情が表現されている。監督は両作とも直氏(ZENITH)が担当した。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。