徳島市民病院の壁面を彩るイルミネーション=同市北常三島町2

 徳島市民病院(北常三島町2)が、病棟北側の壁面をイルミネーションで彩っている。病気の予防や早期発見の啓発が目的。12月25日まで毎日午後5~10時に点灯する。

 12階建て病棟の壁面にLED3700個を設置。14日まではホスピス緩和ケア週間(6~12日)のシンボルカラーのオレンジを基調に、大小50個の赤と青の光の輪を点滅させている。15~31日は乳がん啓発のピンク、11月1日~12月1日は糖尿病啓発の青、12月2~25日はクリスマスの虹色に変える。点灯は2012年から毎年行っている。