『水曜どうでしょう』漫画第1話

 人気バラエティー番組『水曜どうでしょう』が漫画化されることが決定し、12月5日発売の『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)2020年1号で連載がスタートすることが10日、発表された。

【画像】大泉洋のホラ話の漫画第1話

 これは番組のイベント『水曜どうでしょう祭 FESTIVAL in SAPPORO 2019』のステージで鈴井貴之、大泉洋、藤村忠寿、嬉野雅道から発表されたもの。「喧嘩太鼓」「登山家」など、番組内で語られた大泉の“ホラ話”を漫画家・星野倖一郎氏が漫画化し、大泉のリクエストにより劇画調で描かれる。

 また、きょう10日発売の同誌45号では今回のコラボ企画のためだけに大泉が語った“新作ホラ話”も漫画化されており、カラー記事に情報が掲載されている。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。