[磯]<中林>10日、出船時から波が高く、8時ごろからさらに高くなり9時に帰港した。高崎で37センチのチヌ1匹と22~32センチのグレ18匹。

 [波止]<津田>10日、波があった。夜明けから4時間、キビナゴを餌にウキ釣りで指幅3~4本のタチウオ10匹。別の人は9時半から3時間、加工沖アミとコーンを餌にフカセ仕掛けで24~41センチのチヌ7匹と25センチのメッキアジ1匹。ウキ下サオ1本~1本半でアタリがあった。

 <津田沖ノ一文字>10日、赤灯周辺で釣った魚を餌に35センチ前後のツバス2匹。コーナー周辺ではフカセ仕掛けでチヌを狙い35~41センチを5匹と30センチのアイゴ1匹。同行の人も40センチと32センチのアイゴを各1匹。別の人は45センチを1匹。波が高くなり12時すぎに帰港した。

 <小松島港沖ノ一文字>10日、中央周辺で沖アミを餌にフカセ仕掛けで28~35センチのチヌ5匹と25センチ前後のグレ2匹。別の人は30センチのチヌと23センチのグレを各1匹。

 <赤石東ふ頭>9日、沖アミを餌にフカセ仕掛けで20~27センチのグレ30匹。

 <和田島大手海岸>10日、早朝、キビナゴを餌にテンヤを使って指幅2本半~3本半のタチウオ20匹。別の人も13時からウキ釣りで同型を20匹。

 <今津漁港>10日、沖アミを餌にフカセ仕掛けで35センチのチヌと30センチのグレ、40センチのアイゴを各1匹。

 [潮入り川]<新町川>10日、8時から2時間、かちどき橋上流左岸で沖アミを餌にウキ釣りで15センチ前後のアジ約150匹。9日は13時から2時間、同型を約100匹。

 [友釣り]<海部川>9日、支流の相川谷で18~20センチのアユ12匹。別の人は同型を9匹。大井周辺でも同型を7匹。

 [イカダ]<ウチノ海>10日、カカリ釣りでチヌはサナギで28~32センチを5匹と35~38センチのアイゴ10匹。小鳴門海峡のカセではサナギとコーンを使い27~46センチを11匹。別の人はサナギとネリ餌を使い27~45センチを8匹。9日は28~31センチのサヨリ21匹。釣ったサヨリを餌に47センチのハマチ1匹。

 <高知・甲浦>9日、水温26度。北寄りの風から南寄りに変わり波があった。1号で25センチ前後のメッキアジ2匹と同型のシマアジ4匹。(県釣連盟報道部)