日本原子力発電は15日、関西電力の岩根茂樹社長が9日付で日本原電の非常勤取締役を退任したと発表した。「一身上の都合」と、本人から申し出があったとしている。