国土交通省北陸地方整備局は15日、長野市の北陸新幹線車両基地を含む地域の浸水は約84%が解消したと発表した。千曲川の堤防決壊で約950ヘクタールが浸水していた。