11月の高知県知事選に、共産党県常任委員松本顕治氏が無所属で立候補する意向を固め、立憲民主党など野党各党が支援することが15日、関係者への取材で分かった。元総務官僚浜田省司氏を推薦する自民、公明両党との対決構図となる。