台風15・19号による東日本の甚大な被害を踏まえ、全国知事会が設けた緊急広域災害対策本部の飯泉嘉門本部長(全国知事会長、徳島県知事)は16日、都内の総務省と観光庁、内閣府を訪れ、台風対策の充実強化を…

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。