17日午後4時10分ごろ、徳島市不動本町1の県道交差点で、徳島バスの路線バスと同市の60代男性会社員の乗用車が衝突した。男性は首に軽いけがを負い、30代のバス運転手の男性と乗客の男女3人にけがはなかった。

 徳島名西署によると、現場は信号機のない見通しの良い交差点。60代男性が現場の東約20メートルの市道交差点で乗用車と衝突し、その弾みで男性の車がバスの左側面にぶつかった。

 バスは不動回転場発徳島駅行き。事故処理のため約1時間停車し、運行を再開した。署が原因を調べている。