25日、県内は天候に恵まれ絶好の釣り日和となった。県南部の磯は水温が安定している場所で好釣果もあった。今後も期待できそうだ。

[磯]<由岐>25日、水温12・7~13・4度。潮はゆっくりとした下り。出船時は波風ともに穏やかだったが徐々に南東の風が強まり波も高まった。大ネムリで45センチのチヌ1匹。ムギバエで33~39センチのサヨリ10匹。

<日和佐>25日、水温16度。丸島で徳島市の人が53センチのチヌ1匹。

<津島>25日、水温16・7~17・8度で潮は下り。26~45センチのグレがよく釣れた。一番東で10匹。同船付で11匹。別の人が6匹。同三角で5匹。チョウセン船付で16匹。別の人が10匹。近くでも10匹。同西で5匹。サバセで6匹。スズキバエで17匹。型は未確認ながら二番で12匹。ワレスベリで8匹。サンゴ胴で4匹。

<大島>25日、潮は上り。水温16・4~17・4度。30~44センチのグレ、30~35センチのイサギは、象ノハナで40センチのイシダイ1匹。金輪でグレ3匹とイサギ2匹。川村バエで35センチのアイゴ3匹。地冨士は2人でグレ4匹とイサギ3匹、35センチのアイゴ1匹。バッタリでグレ4匹。ヒッツキ大バエでグレ8匹とイサギ1匹。オシドリでグレ1匹とイサギ2匹。ジョウギで70センチのヒラスズキ1匹。マナイタ地でイサギ2匹。エボシでイサギ2匹。ソエバで底物狙いが66センチのイシダイ1匹。

[イカダ]<ウチノ海>水温11度。中央付近のヤカタでアオイソメを餌にチョイ投げでカレイは、22~30センチを3匹。周辺で31、34センチを2匹。

<宍喰>25日、沖のカセは1号で、2人がウキ下2ヒロで30~35センチを主体に30~48センチのグレ31匹と29~33センチのシマアジ11匹。3号では3人が30~46センチのグレ5匹と34、36センチのイサギ2匹、32センチのイシダイ、45センチのチヌを各1匹。(県釣連盟報道部)