17日午後8時15分ごろ、板野町中久保の県道交差点を歩いて横断していた近くの工員男性(61)が、町内の自営業男性(63)の軽トラックにはねられ、あばら骨を折るなどの重傷を負った。

 徳島板野署によると、現場は県道と町道が交わる見通しの良い交差点。信号機や横断歩道はない。署が原因を調べている。