[磯]<中林>17日、午前は北風が強かったが次第に収まり、波はなかった。23~28センチのグレが好調。エンバエ西で46匹。中ス胴で10匹と25~35センチのアイゴ12匹、20~25センチのマダイ4匹。チョッポリで8匹と28~32センチのアイゴ10匹、23~28センチのマダイ5匹。沖ノ消波ブロックで10匹と30~35センチのアイゴ12匹、25センチ前後のマダイ2匹。

 <由岐>17日、下り潮で水温23・8度。ムギバエで2人が28~45センチのグレ10匹と30~35センチのアイゴ4匹。小ネムリで23~35センチのグレ7匹と30センチ前後のアイゴ2匹。テグスで2人が24~37センチのグレ26匹と30~35センチのアイゴ7匹。

 <大島>17日、上り潮で水温24・8度。本場回りのソエバでは底物仕掛けで38、39センチのイシダイ2匹。

 <高知・甲浦>16日、水温25・1度。エボシで30~33センチのグレ6匹と30センチのアイゴ1匹。ヒナダンで30~37センチのグレ5匹。

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>17日、赤アミを餌にサビキ仕掛けでアジは赤灯周辺で15センチ前後を約200匹。白灯周辺でも同型を約200匹。中央周辺で沖アミを餌にフカセ仕掛けで20~28センチのグレを26リットルクーラーに満杯。別の人も同型を30匹。

 <赤石東ふ頭>17日、早朝から3時間、キビナゴを餌にテンヤで指幅2本半~4本のタチウオ5匹。

 [イカダ]<ウチノ海>17日、堂浦のヤカタで4人が赤アミを餌にウキ釣りで30センチ前後のサヨリ約80匹。赤アミを餌にサビキ仕掛けで15センチ前後のアジ約100匹。13時に納竿した。別のヤカタでは3人が30センチ前後のサヨリ約170匹。中央付近のヤカタではカカリ釣りでコーンを餌に21~26・5センチのチヌ21匹。

 [船釣り]<牟岐沖>16日、沖アミを餌にフカセ仕掛けで2人が51センチのスマと40~48センチのヒラソウダ5匹、28~36センチのイサギ10匹。(県釣連盟報道部)