[磯]<福村>18日、水温22・3度。風はなかったが、時折激しい雨が降った。丸島回りは二階東で32センチのチヌ1匹と21~27センチのグレ27匹。高飛から内鬼門に磯替わりした人が、29~41センチのチヌ3匹と36~34センチのアイゴ4匹、27センチのマダイ、23センチのグレを各1匹。

 [波止]<牟岐港>17日、11時から約5時間、ハリス1~1・2号、グレバリ5号を使用したフカセ釣りで32~43センチのチヌ6匹と23センチのグレ1匹。市販のネリ餌と沖アミを併用し、沖アミをまいた。

 <椿泊湾>17日、7時から約3時間、イシゴカイを餌に投げ釣りで12~22センチのキス12匹と24センチのガガネ1匹。付近でカニを餌に落とし込み釣りで39センチのチヌ1匹。

 <小松島港>18日、早朝1時間半、小粒の赤アミを餌にウキ釣りで13~15センチのアジ15匹。

 [潮入り川]<勝浦川>18日、勝浦浜橋下流左岸で夜明け前の約2時間、アオイソメを餌にウキ釣りで23~31センチのキビレ6匹と28センチのセイゴ2匹。

 [ルアー]<和田島漁港>17日、日没後の約2時間、1・5インチのストレートワームのジグヘッドリグで表層付近から中層を探り13~15センチのアジ7匹と42センチのセイゴ1匹。

 <新町川>18日、かちどき橋下流で夜明け前の2時間半、8センチのシンキングミノウを使用して50~63センチのスズキ5匹。

 <助任川>17日、助任橋周辺で日没後の約2時間、9センチのシンキングミノウと3インチのストレートワームのジグヘッドリグを使い45、55センチのスズキ2匹。(県釣連盟報道部)