DEAN FUJIOKAが自身主演の月9ドラマ主題歌EPを12月11日にリリース

 俳優で歌手のDEAN FUJIOKAが、自身主演のフジテレビ系月9ドラマ『シャーロック』主題歌「Shelly」を含む5曲入りEP『Shelly』を12月11日にリリースすることが決まり、ジャケット写真および収録内容の詳細が公開された。

【写真】DEAN FUJIOKA 5曲入りEP『Shelly』ジャケ写一覧

 表題曲のほか、『シャーロック』としても話題を呼んでいる「Searching For The Ghost」、10月からリニューアルされたテレビ朝日系『サタデーステーション』/『サンデーステーション』エンディングテーマ「Made In JPN」を収録。

 さらに、DEAN主演映画『エンジェルサイン』(11月15日公開)の主題歌で、同作で共演した松下奈緒をフィーチャリングに迎えた「Chasing A Butterfly(feat. Nao Matsushita)」、台湾のグラミー賞と言われる『台湾金曲賞』で最優秀新人賞を受賞するなどした中国の新進気鋭のアーティスト・GONGとのコラボレーション曲「Send It Away(feat. GONG)」も盛り込まれる。

 今作は「Shelly Version」、「Ghost Version」、「Normal Version」の3形態。「Shelly Version」の付属DVDには、「Shelly」「Searching For The Ghost」「Maybe Tomorrow」のミュージックビデオとメイキング、「History In The Making」のリリックビデオを収録。「Ghost Version」には自身初のアジアツアー『DEAN FUJIOKA 1st Asia Tour 2019”Born To Make History”』の国内最終公演となった3月30日の東京・NHKホール公演の中から「Echo」など厳選映像が収められる。

 あわせて、端正な顔立ちを堪能できるジャケット写真3種、CDショップのオリジナル特典も公開。特典はさまざまなシチュエーションで撮影した6種類のビジュアルを使用し、クリアファイル3種、B3ポスター3種が用意された。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。