高橋優が作詞・作曲した「アスファルトのワニ」がNHK「発達障害キャンペーン」イメージソングに決定(C)NHK

 シンガー・ソングライターの高橋優が作詞・作曲した「アスファルトのワニ」が、NHK「発達障害キャンペーン」のイメージソングに起用された。楽曲を使用したキャンペーンPR動画は、今月28日に公開される予定だ。

【画像】NHK「発達障害キャンペーン」番組タイムテーブル

 小中学生の約15人に1人にその可能性があるという「発達障害」(平成24年・2012年文部科学省の発表)。生まれつきの“特異な感覚”等の特性が周囲に理解されにくく、「甘えている」「怠けている」と誤解されやすいことから、生きづらさを感じ、うつや不登校に陥る人も少なくない。

 NHKでは「発達障害」について多くの人が知るきっかけとなるよう、昨年から「発達障害って何だろう」をテーマに、テレビ・ラジオ・WEB・イベントなどでキャンペーンを展開している。今年も同局のさまざまな番組などで「発達障害」について取り上げる。

■高橋優のコメント

 幼い頃、世界はとてもカラフルでした。平凡な景色に好き放題自分の想像を描き足していたからです。横断歩道を渡るとき、白線だけを歩いたことはありますか? 僕はあります。はみ出たら落ちるゲーム、みたいなルールを作っていた気がします。雲の形が動物に見えたことはありますか? 僕はあります。あそこが目で、あれが口で、と伝えようとするんだけどなかなか伝えられず、もどかしい気持ちになったことがあります。そんな想像が世界をカラフルに、のびのびと自由にしていた気がします。

 でもいつからか伝えることをあきらめました。それで笑われたくないし、迷惑にもなりたくないのです。だからやがて想像することもやめました。あのとき歩道を綱渡りゲームに変え、雲を動物園に変えていた張本人はどこへ行ったのでしょうか。完全に消えてしまったのでしょうか。

 もし今もまだ幼き日のあなたが存在しているとしたら、目の前の景色に何を描き足すでしょうか。ほんの少しの自由と遊び心が許されるなら、あなたは今どんな想いを解き放つでしょうか。

■「発達障害キャンペーン」主な番組
●総合
『ごごナマ』(10月23日)
『どーもNHK』(10月27日)
『ストーリーズ ノーナレ』(10月28日)
『あさイチ』(10月28日)
『プロフェッショナル 仕事の流儀』(10月29日)
『クローズアップ現代+』(10月30日)
『所さん!大変ですよ 発達障害スペシャル』(10月31日)
『テンゴちゃん』(11月3日)

●Eテレ
『わたしたちのシューカツ大作戦』(10月27日)
『u&i』(10月30日)
『きょうの健康』(10月28日~31日)
『ハートネットTV』(10月27日、29日、31日、11月5日、7日、14日)
『ドキュランドへようこそ』(10月25日、11月1日)
『ウワサの保護者会』(11月2日、9日)
『地球ドラマチック』(11月2日)
『すくすく子育て』(11月2日)
『u&iスペシャル』(11月4日)

●ラジオ第1
『三宅民夫のマイあさ!』(10月28日)
『すっぴん!』(10月29日)
ほか

■最新の放送予定は発達障害キャンペーン特設サイト
https://nhk.jp/hattatsu/


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。