西武は21日、中田祥多捕手(29)と育成選手の星孝典捕手(37)に来季の契約を結ばないことを通告したと発表した。兵庫県出身の中田は鳴門工高(現鳴門渦潮高)から2007年高校生ドラフト6位で西武入り。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。