即位礼正殿の儀を祝って旗を掲げた巡視船「よしの」=小松島市小松島町新港

 天皇陛下の「即位礼正殿の儀」が行われた22日、徳島海上保安部は巡視船「よしの」と鳴門市の孫埼灯台を旗で飾り、祝意を表した。

 よしの(350㌧)には、マストから船首と船尾に向かい、色鮮やかな国際信号旗を取り付けたロープを張った。灯台には高さ10㍍の頂上から斜め下の地面に同様のロープを飾った。