男子決勝・ライジング対ベルテックス 第3クオーター、ライジングの米崎(右)がシュートを決める=市場中

 

 バスケットボールの全国U15選手権プレ大会徳島県予選最終日は22日、市場中で男女の準決勝、決勝が行われ、男子はライジングス、女子は藍住東中が優勝した。

 ライジングスとベルテックスAの両クラブチーム対決となった男子決勝は、序盤から一進一退の攻防を展開。ライジングスは第4クオーター残り27秒でバスケットカウントが決まり、53ー48で逃げ切った。

 女子決勝はベルテックスと藍住東中の顔合わせとなり、堅い守りでペースをつかんだ藍住東が終始優位に試合を運び、80ー62で勝利した。