徳島市南島田町2の無職井上治郎さん(75)が2003年から約16年間にわたり、自宅近くの県道沿いでごみ拾いを続けている。毎朝、日の出とともに空き缶などを集め、これまでに約8トンを回収した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。