自分の車にステッカーを貼る隊員=徳島中央署

 徳島中央署は、管内の高齢ドライバー10人でつくる「安全運転広め隊」を結成した。

 隊員は、署が作った円形のマグネットステッカーを車に張り、周囲のドライバーに交通マナー向上を呼び掛ける。ステッカーには「安全運転してます」と宣言する運転中のネコが描かれ、光が当たると反射するようになっている。

 署で出発式があり、樫山憲法署長が隊員にステッカーを渡した。隊員の伊丹義弘さん(83)=徳島市南沖洲1=は「ステッカーを見て、運転に気を付けてほしい」と話した。